田中達也先生と行く
カナダ・イエローナイフ 秋のオーロラ風景撮影の旅

8日間

 
イエローナイフオーロラ

  日程

1日目イエローナイフ泊

夕刻:中部空港よりエアカナダにて、バンクーバーへ。(飛行時間約9時間15分/機内食2回)
午前:バンクーバー着
午後:国内線でカルガリー経由、イエローナイフへ。(飛行時間1時間23分+2時間28分)
夜:イエローナイフ着
ホテルへ。
夜:オーロラ鑑賞ツアーに出かけます。

朝食:― 昼食:― 夕食:―

2日目イエローナイフ泊

午前:自由行動。お部屋でゆっくりとお過ごしください。
午後:オーロラ撮影地のロケハン。オーロラ撮影のポイントを昼間に下見することにより、撮影地の背景をイメージしていただきます。
深夜:田中先生の実地アドバイスでオーロラ撮影へ!

朝食:○ 昼食:― 夕食:―

3日目イエローナイフ泊

終日:自由行動
日中は休息時間です。夜間撮影とホテル帰着後の機材整備などで睡眠不足がちとなりますので、夜間の野外撮影に備え、体の疲れをゆっくりと癒してください。ご希望の方は歩いて行ける撮影ポイントなどもご紹介い致します。
深夜:オーロラ撮影

朝食:○ 昼食:― 夕食:―

4日目イエローナイフ泊

終日:自由行動
深夜:オーロラ撮影

朝食:○ 昼食:― 夕食:―

5日目イエローナイフ泊

終日:自由行動
深夜:オーロラ撮影

朝食:○ 昼食:― 夕食:―

6日目イエローナイフ泊

終日:自由行動
深夜:オーロラ撮影

朝食:○ 昼食:― 夕食:―

7日目機中泊

早朝:イエローナイフ空港へ。
朝:空路、エドモントンを経由し、バンクーバーへ。(飛行時間約2時間5分+1時間36分)
午後:エアカナダにて、空路中部空港へ。(飛行時間約10時間30分/機内食2回)

朝食:― 昼食:― 夕食:―

8日目

中部空港到着後、通関。

到着後解散~お疲れ様でした~

記載フライトスケジュールは確定書面(最終日程表)でお知らせします。

✈  フライトスケジュール ~エアカナダ(CA)~

往路
中部16:40発→バンクーバー09:55着(同日)
バンクーバー13:15発→カルガリー15:40着
カルガリー16:55発→イエローナイフ19:20着
復路
イエローナイフ06:20発→エドモントン08:03着
エドモントン10:20発→パンクーバー10:55着
バンクーバー12:45発→中部15:15着(翌日)

  コースのポイント

自然写真家 田中達也先生同行!

田中先生

自然写真家 田中達也先生と行く、オーロラを撮影するためのツアーです。
田中先生は、昆虫や花といった身近な自然から風景・空・宇宙と幅広いジャンルを独創的な視点で撮影する数少ない写真家。繊細かつ力強い作風を特徴とし、カメラ誌・アウトドア誌・カレンダーなど多くの媒体に作品を発表しています。

じっくり1ヶ所に滞在!

イエローナイフオーロラ

1ヶ所に滞在するので、じっくりと撮影に取り組めます。荷造りのストレスも最小限。オーロラ撮影のチャンスは、6泊(6夜)あります。

撮影場所も厳選!

イエローナイフオーロラ

撮影ポイントは基本的に一般観光ツアーの方が利用する観賞地ではなく、撮影を目的として特別許可を受けた別の場所(湖面への映りこみが撮影可能な地点)何ヶ所かへご案内いたします。また、専用車を準備していますので、待機中もオーロラの出現に合わせ最適な場所へ即座に移動できるのも特徴です。
通常のオーロラ観賞ツアーでは毎晩同じ観賞地に移動し、予め決められた時間になるとオーロラの出現に関係なくホテルへ帰りますが、当ツアーでは状況に合わせて時間を延長し、十分に満足頂けるまで撮影に没頭して頂けます。

氷点下の撮影には準備が必要!撮影機器の準備サポートも

カメラ備品のイメージ

オーロラ撮影中は氷点下になることもあります。厳冬期のような防寒対策は必要ありませんが、撮影機材の結露対策やオーロラ撮影ならではの準備は必要。ツアーお申込後に、資料をお渡ししますので、ご参考の上でご準備ください。

  現地情報

パスポートの残存期間(日本国籍の方)
カナダ出国予定日+1日以上
※外国籍の方は、ご相談下さい。
入国に際して
2016年3月15日以降の入国の場合は登録必須になりました。
日本国籍の方がカナダに入国する場合、渡航目的を問ず電子渡航認証(eTA)が必要です。
弊社では代理の申請を行っておりません。ご自身にて、出発までに手続きをお願い致します。
【手順】
・旅券(パスポート)、クレジットカード(7カナダドル)、Eメールアドレスをご用意ください。
・カナダ市民権・移民局(CIC)公式ホームページ http://www.cic.gc.ca/english/visit/eta-facts-ja.aspにアクセスし、【eTAを申請する】から登録を行う。
・申請は通常数分以内に審査が行われ、Eメールにより回答が送られてきます。
※インターネットにアクセスできるデバイス(携帯電話含む)でも申請が可能です。
時差
広大なカナダは、6つのタイムゾーンに区分されています。
イエローナイフは、山岳部時間を採用しており、日本より16時間遅れています。
ただし、ご旅行期間中は、サマータイムにあたるため、日本より、15時間遅れとなります。
通貨
カナダドル CAD
1カナダドル=約94円(2017年3月現在)
電圧・プラグ
電圧は110V。Aタイプ(日本と同じ)
カナダマップ

  出発日と旅行代金

出発日

2017年 9月15日(金)発~9月22日(金)着

基本旅行代金

538,000円 
(ツイン利用お1人様の場合)

✤国内空港施設使用料、現地空港税、保安料、航空保険料は、別途必要です。(2017年4月25日現在の目安:4,770円)
✤燃油特別付加運賃は、別途必要です。(2017年6月現在7,000円ですが、今後変動する場合があります。)
✤お一人部屋追加代金:58,000円

  利用予定ホテル

イエローナイフ

コーストフレーザータワー

  旅行条件

この旅行は募集型企画旅行の規定により、お申込手続き完了後の変更・キャンセルには所定の取消料が発生いたします。
お申込から出発までの流れや取消料の規定など、詳細につきまして別紙書面にてご確認下さい。
◆ツアー催行人数◆ 8名様
◆利用予定航空会社◆エアカナダ
◆添乗員◆ 同行します(中部より予定)
◆基本旅行代金に含まれるもの◆
エコノミー航空券、現地宿泊、食事(スケジュールに記載)、専用車費用、ガイド・ドライバー、記載の観光、添乗員経費
以下重要なご案内です
オーロラの観望の場所、時期等の選定は最適条件を満たすよう調査していますが、天文現象の為、気象条件などにより、ご覧いただけない場合があります。観望できない場合でも再旅行、旅行代金の払い戻しはありません。予めご了承ください。
■行程・フライトスケジュールは現在の予定です。詳細はツアー決定後に確定致します。
■現地では予期せぬ公式行事やストライキ、他諸事情により訪問場所が閉鎖又は入場制限などでご覧頂けない場合がございます。又食事内容が変更になる場合もございます。予めご了承ください。
これらにも当てはまらないケースなどの場合その都度お知らせ及びご相談させて頂きます。