ALS/MNDアライアンス ダブリン国際会議ツアー

6日間

 
アイリッシュパブ

  日程

1日目ダブリン泊

羽田以外からご参加の方は、ANA国内線で羽田へ。(新幹線の手配も可能です。)
13:00 羽田空港へ集合。
搭乗手続き後、特別待合室にて団結式及び自己紹介。
15:20 ルフトハンザ航空717便にて羽田空港を出発。(飛行時間:約12時間/機内食2回)
19:15 フランクフルト到着。入国手続き。
21:45 ルフトハンザ航空982便にてダブリンへ。
22:50 ダブリン到着。
専用車にてホテルへご案内

朝食:- 昼食:- 夕食:○

2日目ダブリン泊

ホテルにて朝食。
10:00 専用車にて観光へ出かけます。
15:00 ホテルに到着。明日からのアライアンスに向けてごゆっくりどうぞ。

朝食:○ 昼食:○ 夕食:○

3日目ダブリン泊

ホテルにて朝食。
Alliance会議に出席いたします。
会議は、ホテル隣の会議場にて開催されます。
ティータイムで世界の人たちと交流ができます。
懇親会にご参加の方は夜にも交流が可能です。

朝食:○ 昼食:○ 夕食:○

4日目ダブリン泊

ホテルにて朝食。
Alliance会議に出席いたします。
会議は、ホテル敷地内の会議場にて開催されます。
ティータイムで世界の人たちと交流ができます。
懇親会にご参加の方は夜にも交流が可能です。

朝食:○ 昼食:○ 夕食:○

5日目機中泊

ホテルにて朝食。
09:30 専用車にて空港へ。
チェックイン。
12:45 ルフトハンザ航空979便にてフランクフルトへ。
15:45 フランクフルト空港で出国手続き。
17:55 ルフトハンザ航空716便にて羽田へ。(飛行時間:約11時間/機内食2回)

朝食:○ 昼食:― 夕食:―

6日目

13:05 午後、羽田空港到着。
入国、荷物受け取り後、到着ロビーに集合。簡単な解散式をおこないます。
他方面へお帰りの方はANA国内線にて。(成田エクスプレス、新幹線の手配も可能です。)
~お疲れ様でした。ご自宅までお気をつけて。

上記予定は利用交通機関及び現地事情により変更される場合がございます。
※この旅行は、「手配旅行」として、承ります。★旅行条件書・手配旅行★をよくお読みください。

  「研究者及び専門医による会議」に参加
/滞在を延長なさる方の予定(8日間)

6日目/ダブリン泊
ダブリン滞在
ホテルにて朝食。
研究者発表会及び会議
7日目/機中泊
ダブリン→フランクフルト
ホテルにて朝食。専用車にて空港へ。チェックイン。
12:45 ルフトハンザ航空979便にてフランクフルトへ。
15:45 フランクフルト空港で出国手続き。
17:55 ルフトハンザ航空716便にて羽田へ。
8日目
13:05 羽田空港到着。お疲れ様でした。

  コースのポイント

看護師さん、ヘルパーさん向け!患者さんとご一緒して勉強しませんか?
参加条件:日本ALS協会の会員として登録・出席していただきます。
患者さんご自身の参加を希望される場合、介助者・ヘルパーさんはお客様ご自身にてご手配下さい。

※この旅行は、「手配旅行」として、承ります。
「手配旅行」とは、お客様のご依頼により、弊社が旅行手配を請け負うもので、手配を完了した時点で弊社の債務の履行は終了します。したがって、現地でのトラブル・事故については、お客様の自己責任において対処することとなります。★旅行条件書・手配旅行★をよくお読みください。

航空機について

飛行機イメージ

利用予定航空会社はルフトハンザ航空を予定しております。
ヨーロッパで1回、乗換が必要となります。
ビジネスクラスはベッド状態になるフラットシートを採用しております。
エコノミークラスも長距離国際線仕様で、足元の間隔は広めとなっております。
個人用テレビが装着されており、長時間飛行も映画や音楽をお楽しみいただけます。
飛行機内のトイレは1箇所のみ機内用車椅子でアクセスが可能な広いトイレが設置されております。

旅行中の保険について

現在、私どもが契約しております海外旅行保険会社はJI保険です。
こちらは持病・既往症のあるお客様も応急治療費用などが補償される特約(300万円限度)がセットされた安心プランです。すべてのご契約タイプにセットされております。
海外旅行は不安がつきものですが、ご参加の皆様には必ずご加入いただくように日本ALS協会様より指示を受けております。

ご旅行中の行程について

ダブリン街並

皆様がダブリンにご到着なさった後は、リクライニング車椅子のままご乗車いただけるリフト付き車両がお待ちしております。
ダブリン到着は夜となります。長時間飛行のあと、すぐホテルへご案内しお部屋で長旅の疲れを癒していただけます。
また翌日はゆっくり出発で簡単にダブリンの町をご案内いたします。

国際会議に関しては2日間参加を予定しております。会議への登録は別途必要です。
会議登録は弊社にておこないますので、ご面倒はおかけいたしません。

ホテルの部屋割りについて

基本的には2名1室利用での旅行代金を提示させていただきますが、おひとり部屋利用希望がございましたら、追加代金をいただき手配が可能です。
車椅子ご利用のお客様に使いやすいアクセシブルルームの設定もございます。

お食事について

アイルランドバー

ホテルでの朝食費用は含まれております。
会議に登録をなさった方につきましては、会議費用に昼食・夕食が含まれております。
また、お食事だけのご参加も可能ですが、会議登録者の同行者として登録することが必要です。

  現地情報

パスポートの残存期間
アイルランド:アイルランド出国時6ヵ月以上
天候・気温
12月のダブリン 最高8.3℃、最低2.8℃
時差
ダブリン(アイルランド):日本より-9時間
通貨
ユーロ。€、EURO、EUR表記します。
1EUR=約122円('16年6月付)
電圧・プラグ
電圧は220~240V。
プラグは3本足のBFタイプが一般的。日本の電化製品を使うには、変圧器が必要です。
アイルランド地図

  出発日と旅行代金

出発日

2016年 12月2日(金)発~12月7日(火)着

旅行代金

お問合せ下さい。

  利用予定ホテル

※ホテルは同等クラスに変更になる場合があります。
※なるべく皆様同じタイプの客室を手配いたしますが、同じカテゴリーの客室でも眺望、仕様や雰囲気は異なります。予めご承知おきください。
◎アクセシブルルーム(バリアフリールーム)は、リクエストにて承ります。即時の確約はいたしかねます。また、1ベッド(ダブルまたはキングサイズ)および、バスタブ無しシャワーのみとなる場合がございます。

ダブリン

ザ・スペンサーホテル

  旅行条件

この旅行は、★手配旅行の規定★により、お申込手続き完了後の変更・キャンセルには所定の取消料が発生いたします。
◆利用予定航空会社◆ルフトハンザ航空
◆基本旅行代金に含まれるもの◆
エコノミー航空券、現地宿泊、食事(スケジュールに記載)、リフト車両、ガイド・ドライバー経費(チップ込)、記載の観光、添乗員経費
以下重要なご案内です
これらにも当てはまらないケースなどの場合その都度お知らせ及びご相談させて頂きます。
■行程・フライトスケジュールは現在の予定です。詳細はツアー決定後に確定致します。
■現地では予期せぬ公式行事やストライキ、他諸事情により訪問場所が閉鎖又は入場制限などでご覧頂けない場合がございます。又食事内容が変更になる場合もございます。予めご了承ください。
■観光地で多数の段差や安全確認ができない場合、車椅子のままではご見学できないこともございます。その場合には付き添いの方と徒歩観光可能な方のみの見学となります。もちろんできる限り皆様が観光・見学して頂けるように最善を尽くします。
◇単独移動ができない方、身の回りのことをご自身でできない方は、付き添いの方と一緒にお申込み下さい。
◇お一人でご参加の場合には、1名1室利用追加代金が必要です(相部屋は承っておりません)。
◆◆◆お身体の状況により所定フォームによる医師の診断書の提出を航空会社から求められる場合もございます。 ※診断書作成にかかる費用はお客様のご負担となります。
■車椅子について
◇一般的な手動の車椅子又は簡易電動車椅子(ドライバッテリー)で折りたたみができるタイプのものでご参加下さい。
※折りたたみができないタイプの場合には、搭載可能かどうかか航空会社へ確認が必要です。
※電動車椅子でのご参加の場合、観光地、レストランでアクセスできない事も考えられます。その都度現地で代案などご提案させて頂くことになりますので予めご留意下さい。
※電動車椅子の場合、バッテリーの種類(ニッケル、リチウムなどの仕様。尚バッテリーの予備持ち込みには制限があります)をお知らせ下さい。弊社より航空会社へバッテリー搭載持ち込みの許可申請を行います。