報告レポート! 2016年12月~2017年1月

鳥取県「障がい者、高齢者等に優しい旅づくりモニターツアー」を実施しました!

  12月9日発 東部コース

1日目鹿野温泉泊

羽田空港ご集合。チェックイン手続き。
羽田空港ご出発(飛行時間/1時間20分)~鳥取空港ご到着
専用タクシーにて鳥取砂丘(サンドバギーの貸出、砂丘センターにてご昼食。砂の美術館に入場)
白兎海岸下車観光(神話「因幡の白うさぎ」の舞台)
小さな城下町・鹿野(下車観光・自由散策)

朝食:― 昼食:レストラン 夕食:ホテル

2日目

宿内レストランにてご朝食
専用車にて出発
鳥取城址・仁風閣(外観、お堀沿いの散策)
カニの小さな水族館・かにっこ館、地元の新鮮な食材が集まる“わったいな”、鳥取港海鮮市場かろいちにて自由昼食
鳥取空港出発(飛行時間/1時間15分)~羽田空港到着。解散~お疲れ様でした~

朝食:ホテル 昼食:― 夕食:―

ご宿泊・鹿野温泉 お宿 夢彦

宿泊する部屋や浴室など、内部はフルフラット。大浴場の段差や開き戸など細かいところで改善点はあるものの、おおむね快適に過ごすことができました。

特選カニ料理

カニの昼食

砂丘を眺めながら特選カニ料理の昼食を召し上がっていただきました。カニをむくのに四苦八苦。時間が足りなかったかも…
昼食場所である砂丘センターは、「見晴らしの丘」としてリニューアルオープンしたばかり。トイレや展望スペースはフラットで、2階まではエレベーターを利用できました。

鳥取砂丘・砂の美術館

鳥取砂の美術館

鳥取砂丘名物、砂の美術館を入場観光。見下ろす際の柵はガラス張りのため、車いす利用の人の目線からでも楽しめます。館内や外の展示にも段差等のバリアがなく、快適にご見学いただけました。

ユニバーサルデザインタクシー

ユニバーサルデザインタクシー

ユニバーサルデザインタクシーを利用しました。車椅子乗降のためのスロープや、後部座席は乗り降りの際にタラップが出てきます。車椅子はベルトでしっかり固定するので移動中の揺れも少なく安心。
今回は、鳥取の「観光マイスター」の資格を持つ運転手さんをお願いしました。

  1月11日発 中部コース

1日目三朝温泉泊

羽田空港ご集合。
羽田空港ご出発(飛行時間/1時間20分)~鳥取空港ご到着
専用タクシーにて鳥取砂丘へ。
砂丘センターにてご昼食。昼食後、自由散策
鳥取駅ご出発~特急スーパーまつかぜ7号~倉吉駅ご到着
お宿到着
宿内レストランにてご夕食

朝食:― 昼食:レストラン 夕食:ホテル

2日目

宿内レストランにてご朝食
宿の専用車にて出発~倉吉駅
白壁土蔵群 自由散策 自由昼食
倉吉駅~空港連絡バス~鳥取空港へ
鳥取空港出発(飛行時間/1時間15分)~羽田空港到着。解散~お疲れ様でした~

朝食:ホテル 昼食:― 夕食:―

ご宿泊・三朝温泉 依山楼 岩崎

皇族や数多くの文人墨客に愛され続けてきた歴史ある旅館。
館内にはスロープを設置しています。お風呂場は滑りやすいのでご注意を!

倉吉・白壁土蔵群散策

倉吉酒蔵

倉吉の白壁土蔵群を見学。観光案内所で散策コースを聞き、酒蔵、凧工房、大連寺などをめぐりました。もう少し時間が必要だったかも?

鳥取砂丘コナン空港

鳥取空港

鳥取空港は「鳥取砂丘コナン空港」の愛称で親しまれています。バリアフリーお手洗いももちろんあります。

  1月20日発 西部コース

1日目境港泊

羽田空港ご集合。
羽田空港ご出発(飛行時間/1時間20分)~鳥取空港ご到着
専用タクシーにて鳥取砂丘へ
砂丘センターにてご昼食。昼食後、自由散策
鳥取駅ご出発~特急スーパーまつかぜ7号~米子駅~境港駅ご到着
お宿到着
宿内レストランにてご夕食

朝食:― 昼食:レストラン 夕食:ホテル

2日目

宿内レストランにて朝食
水木しげる記念館(入場観光)~水木しげるロードの自由散策
境港駅~「鬼太郎列車」~米子駅~シャトルバス~とっとり花回廊(入場観光)
シャトルバス~米子駅~空港連絡バス~米子空港
米子空港出発(飛行時間/1時間15分)~羽田空港到着~お疲れ様でした~

朝食:ホテル 昼食:― 夕食:―

ご宿泊・天然温泉 境港 夕凪の湯 御宿 野乃

境港の駅から徒歩すぐ、オープンしたばかりの和風ホテル。
バイキングは、地元の食材を使った料理で種類は豊富。バリアフリールームの家族風呂は通常の部屋風呂の約1.5倍の広さです。

水木しげる記念館/水木しげるロード

ネコ娘

境港は「ゲゲゲの鬼太郎」の生みの親・水木しげるの出身地。街を散策しているとキャラクター達に出会いました!
点在するキャラクター像にはQRコードかついていて、これを読み取って説明を読むようになっています。できれば点字もほしいところ!

とっとり花回廊

とっとり花回廊

雪のため、野外のお花はみられませんでしたが、フラワードーム(温室)でお花をお楽しみいただきました。冬は夕方からのイルミネーションをごらん頂くという方法もあります。