エジプト周遊~カイロ、ルクソール、アスワン、アブシンベル

10日間

 
ピラミッド

  日程

1日目機内泊

夜:成田出発 ~所要約12 時間~ 機内食あり
夜:関空出発 ~所要約11 時間 10 分~ 機内食あり
ドバイ空港到着、各地から合流
カイロに向けてお乗換え
ドバイ出発 ~所要約4時間 16 分~ 機内食あり

朝食:― 昼食:― 夕食:―

2日目カイロ泊

午前:カイロ空港着。カイロとの時差 日本よりマイナス7時間】
ホテルに移動し、チェックイン。
ご夕食はホテルにて

朝食:― 昼食:― 夕食:○

3日目ルクソール泊

ホテルをチェックアウト。
エジプトに来たらまずはギザの三大ピラミッド(外観)スフィンクスの観光へ。
お土産に最適!色鮮やかなパピルス画店へご案内。
観光後、ホテルに戻って荷物をピックアップし、遅めの昼食へ。
その後、空港へ。国内線にて空路、ルクソールへ向けて出発です。
ルクソール到着。
ホテルに移動し、チェックイン。

朝食:○ 昼食:○ 夕食:○

4日目ルクソール泊

ルクソール東岸観光カルナック神殿ルクソール神殿
カルナック神殿は世界最大の神殿建造物。アモン神(空気の神)をまつった、東西540m、南北600mの壁で囲まれた壮大な神殿です。
ルクソール神殿は、アモン神の妻ムート神をまつった神殿。第一塔門前にあるオベリスクで有名です。
昼食の後、古代文字がかたどられた飾り・カルトゥーシュの店に寄ります。

朝食:○ 昼食:○ 夕食:○

5日目ルクソール泊

ルクソール西岸観光(ツタンカーメン墓を含む王家の谷ハトシェプスト女王葬祭殿メムノンの巨像
古代エジプト新王国時代の王墓が集中する、ナイル川西岸が見物です。
昼食後は、フリータイムです。ご自由にお楽しみください。

朝食:○ 昼食:○ 夕食:○

6日目アスワン泊

チェックアウト、専用車でアスワンに移動。
古代都市アスワン到着後、昼食をお楽しみください。
伝統的な木造の帆船、ファルーカでの時間をお楽しみください。
ホテルに移動後、チェックイン

朝食:○ 昼食:○ 夕食:○

7日目カイロ泊

ホテルをチェックアウト
アスワン・ハイダムの見学。
アスワン地区を流れるナイル川に建設された巨大ダムです。
空港に移動し、国内線にて、空路アブシンベルへ。
専用車で移動後。大迫力のアブシンベル大神殿と小神殿の見学
国内線にて空路、アスワン経由でカイロへ。
カイロ到着後は、ホテルへ

朝食:○ 昼食:○ 夕食:○

8日目カイロ泊

考古学博物館の見学。
ツタンカーメンの黄金のマスクなど、歴代のファラオたちの財宝が眠る博物館に圧倒されます。
ご昼食の後、ショッピングモールをご案内、ご自由にお過ごしください。

朝食:○ 昼食:○ 夕食:○

9日目機中泊

ホテル・チェックアウト
カイロのランドマーク、モハメッド・アリ・モスクへ。
いち早く近代化の様式が使われた建造物。外見、内装とともに豪華な雰囲気で圧倒されます。
カイロの中でも大きなバザール、ハンハリーリ散策
ハンハリーリは14世紀末には市ができていたという歴史が長い地区であり、世界遺産です。
空港へ。帰国の途につきます。

朝食:○ 昼食:― 夕食:―

10日目

日本到着&入国。お疲れさまでした。
【日本との時差 カイロよりプラス7時間】

記載フライトスケジュールは確定書面(最終日程表)でお知らせします。

  フライトスケジュール ~エミレーツ航空(EK)予定~

往路
成田発22:00→ドバイ着4:55
関空発23:35→ドバイ着5:45
乗継≫ドバイ発8:10→カイロ着10:25
復路
カイロ発19:05→ドバイ着0:35
乗継≫ドバイ発2:55→17:20成田着
乗継≫ドバイ発3:05→16:55関空着

  コースのポイント

カイロ

カイロ

エジプトと言えばやはりピラミッドとスフィンクス。
ピラミッドはエジプト第4王朝期にあたる紀元前2500年頃に造られた古代エジプト王の墓であり、クフ王、カフラー王、メンカウラー王のものとされます。スフィンクスは全長73.5m、全高20m、全幅6m、一枚岩からの彫り出した像としては世界最大です。

ルクソール3連泊でしっかり観光

王家の谷

ツタンカーメンの墓を含む王家の谷や、カルナック神殿やルクソール神殿など、見所の多いルクソールには、3連泊。ナイル川の西岸、東岸に分けて、じっくり観光します。

アスワン

ナイル川

かつてはエジプトとヌビアの境界線、交通の要所であったアスワン。現在はアスワン・ハイ・ダムで有名です。このダムでせき止められた水によって、琵琶湖の約8倍の大きさの全長500kmのナセル湖が出来上がりました。

アブシンベル神殿

アブシンベル神殿

ナイル川の岩壁をくりぬいて作られたというアブシンベル神殿は、太陽神ラーにささげられた大神殿と、王妃ネフェルタリのための小神殿からなります。
アスワン・ハイ・ダムの建設により水没の危機にさらされましたが、ユネスコの措置により現在の位置に移動しました。

  現地情報

パスポートの残存期間
エジプト入国には査証取得、査証申請時6ヵ月以上有効のパスポートが必要です。
      査証は到着後に現地にて申請しますので、US$25をご用意ください。
天候・気温
2月気温 
カイロ最高20℃/最低10℃
ルクソール最高25℃/最低8℃
アブシンベル最高26℃/最低9℃
10月~4月が旅行のシーズンです。雨はほとんど降りません。冬といえども日本程冷え込むことはありません。ただし、冬支度は必要。朝晩は冷えるので、セーターやマフラー、フリース等があるとよいでしょう。
時差
日本とエジプトとの時差は、7時間です。日本の方が、7時間進んでいます。
通貨
通貨単位はポンド£E(アラビア語でギニー)
1£E=約15円
電圧・プラグ
電圧は220Vで周波数は50Hz。
コンセントはCタイプ。
言語
アラビア語。観光地では英語が広く通じる。
エジプト

  出発日と旅行代金

出発日

2018年 2月23日(金)発~3月4日(日)着

基本旅行代金

488,000円 
(成田・関空発着/2名様1室利用1人様代金)
 
○ビジネスクラス追加代金:495,000円(空席状況により値上がりすることがあります。)
※燃油サーチャージは含まれています。
※別途 空港諸税 が必要です。
◆現地空港税:5,380円(暫定。変動します)
◆各地空港税:成田2,610円・関空3,040円

  利用予定ホテル

※バリアフリールームはリクエストにて承ります。(ホテルによってはバリアフリールームの無いこともあります)

【カイロ(前半)】

モーベンピックピラミッド 又は同等ホテル 

【ルクソール】

マリティム ジョリー ヴィル又は同等ホテル
 

【アスワン】

ピラミサ イシス アイランド又は同等ホテル
 

【カイロ(後半)】

コンラッド カイロ ホテル又は同等ホテル

  旅行条件

この旅行は募集型企画旅行の規定により、お申込手続き完了後の変更・キャンセルには所定の取消料が発生いたします。
お申込から出発までの流れや取消料の規定など、詳細につきまして別紙書面にてご確認下さい。
◆ツアー催行人数◆6名様より
◆利用予定航空会社◆ エミレーツ航空またはエティハド航空、トルコ航空 ◆添乗員◆ 同行します(関空より予定)
◆食事◆朝7回・昼6回・夕7回(機内食は含みません)
◆基本旅行代金に含まれるもの◆
エコノミー往復航空運賃、エジプト国内線航空運賃、ホテル泊、記載の食事、観光費用、添乗員費用、チップ代、現地サポーター代金
◎記載の無い食事、観光費用、個人的利用費用はご旅行代金に含まれません。
以下重要なご案内です
これらにも当てはまらないケースなどの場合その都度お知らせ及びご相談させて頂きます。
■行程・フライトスケジュールは現在の予定です。詳細はツアー決定後に確定致します。
■現地では予期せぬ公式行事やストライキ、他諸事情により訪問場所が閉鎖又は入場制限などでご覧頂けない場合がございます。又食事内容が変更になる場合もございます。予めご了承ください。
■観光地で多数の段差や安全確認ができない場合、車椅子のままではご見学できないこともございます。その場合には付き添いの方と徒歩観光可能な方のみの見学となります。もちろんできる限り皆様が観光・見学して頂けるように最善を尽くします。
■お1人で車椅子(又は同行の方複数で車椅子ご利用)、ゆっくり歩行の方>
◇車椅子ご利用の方は基本的な車椅子の自操ができること、ゆっくり歩行の方は単独で移動ができること、及びホテル客室内で身の回りのことをご自身でできる方はご参加頂けます。
路面状況の悪い道・段差・坂道や、バイキング料理(ホテル朝食など)の配膳は、同行する添乗員がお手伝い致しますが、継続してお引き受けはできませんので予めご留意下さい。
◇単独移動ができない方、身の回りのことをご自身でできない方は、付き添いの方と一緒にお申込み下さい。
◇お一人でご参加の場合には、1名1室利用追加代金が必要です(相部屋は承っておりません)。
◆◆◆お身体の状況により所定フォームによる医師の診断書の提出を航空会社から求められる場合もございます。 ※診断書作成にかかる費用はお客様のご負担となります。
■車椅子について
◇一般的な手動の車椅子又は簡易電動車椅子(ドライバッテリー)で折りたたみができるタイプのものでご参加下さい。
※折りたたみができないタイプの場合には、搭載可能かどうかか航空会社へ確認が必要です。
※電動車椅子でのご参加の場合、観光地、レストランでアクセスできない事も考えられます。その都度現地で代案などご提案させて頂くことになりますので予めご留意下さい。
※電動車椅子の場合、バッテリーの種類(ニッケル、リチウムなどの仕様。尚バッテリーの予備持ち込みには制限があります)をお知らせ下さい。弊社より航空会社へバッテリー搭載持ち込みの許可申請を行います。
■簡易電動車椅子レンタル詳細は、こちら