ありのままの楽園 パラオ

5日間

 
イルカ

  日程

1日目パラオ泊

夜:成田⇒パラオへ

朝食:― 昼食:― 夕食:―

2日目パラオ泊

朝食はホテルにて
深夜:パラオ到着後、専用車にてホテルへ。
~ごゆっくりお休みください~
午前中はゆっくりお過ごしいただき、ホテルにて昼食後、午後ドルフィンツアーに向かいます。
基本プログラム、クロース・エンカウンターを体験。
まずはウォーキングツアー。イルカを見ながら生態や能力、環境保護の大切さや生命の尊さなど、イルカや周囲の環境について理解を深めます。
※このプログラムは泳ぐ必要がなく、老若男女問わず楽しめる約1時間ほどのコースです。

朝食:○ 昼食:○ 夕食:○

3日目パラオ泊

朝食はホテルにて
午前中、コロール島観光へご案内します。
●サンゴ礁センター(水族館)
パラオの海の中をそっくり持ち出したような、展示へご案内。
●国立博物館
パラオの歴史を展示しています。
●パラオ最大のWCTCショッピングセンター

朝食:○ 昼食:○ 夕食:○

4日目パラオ泊

ホテルにて朝食後、出発までフリー。
オプショナルツアーなどもご用意致します。
添乗員が皆様の快適な滞在をお世話しますのでご安心ください。
お部屋はご出発までお使いください。
夜、専用車で空港へ向います。

朝食:○ 昼食:○ 夕食:○

5日目

早朝:パラオ空港発、日本帰国の途へ。
午前:日本各地到着

朝食:― 昼食:― 夕食:―

記載フライトスケジュールは確定書面(最終日程表)でお知らせします。

  フライトスケジュール ~デルタ航空(DL)予定~

往路
成田発20:20⇒パラオ着01:15

復路
パラオ発04:50⇒成田着09:15

  コースのポイント

イルカに触れる!

イルカ

車椅子の方でもイルカと親しむことができます。
「誰もが楽しめる施設」を目指すDolphins Pacificドルフィンズパシフィック社の基本プログラム、クロース・エンカウンターを体験。
このプログラムは泳ぐ必要がなく、老若男女問わず楽しめる約1時間ほどのコースです。
まずはイルカを見ながら生態や能力、環境保護の大切さや生命の尊さなど、イルカや周囲の環境について理解を深めます。
その後、いよいよイルカの待つ海へ。
腰ぐらいまで水に浸り、心身ともにイルカに近づき、イルカを感じて頂くことができます。イルカの呼吸や声、つぶらな瞳を感じて下さい。

コロール市内観光

パラオ共和国最大の都市コロール。国民の約半数がコロールに住んでいます。
サンゴ礁センター(パラオ水族館)では、サンゴだけでなくパラオらしいお魚とも出会えます。
パラオ国立博物館(ベラウ博物館)は、日本統治時代を含めたパラオの歴史を展示しています。ギフトショップも併設。ここにしかないお土産物も見つかるかも?!

ゆったりと楽園をたのしむ

パラオ

3日目午後と4日目はフリータイムです
ホテルにはスパやプライベートビーチ、3つのレストラン&バーなどがございます。ホテルでゆったりお過ごしください。
また、オプショナルツアーもご用意しています。
絶景セブンティアイランドを上から見下ろせるセスナ(遊覧飛行)や海に沈む夕日を眺めながらの夕食を堪能するサンセットディナークルーズなど。
イルカと泳ぐドルフィンシンフォニーなどの追加プログラムもございます。
催行決定後、詳細をお知らせいたします。

  現地情報

パスポートの残存期間
入国時6ヵ月以上。
旅券の未使用査証欄は1ページ以上必要です。
天候・気温
コロール:3月平均最高気温:30.6℃/3月平均最低気温24.6℃
夏服をご用意ください。ただし、室内等は冷房が効いているところもありますので、長袖の羽織るものもご用意下さい。
帽子、サングラス、日焼け止めなど日よけ対策は万全に!
時差
日本との時差はありません。
通貨
米ドル($)が流通しています。
1ドル=約116円(2017年12月現在)
電圧・プラグ
電圧は110/120ボルト。プラグは日本と同じA型が多く使われています。
ロックアイランド

  出発日と旅行代金

出発日

2018年 3月10日(土)発~3月14日(水)着

基本旅行代金

348,000円
(成田発着/2名様1室利用1人様代金)

※原則2名様でお申込ください。お1人でご参加の場合の一人部屋追加代金:90,000円
※別途 燃油サーチャージ・空港諸税 が必要です。
◆現地諸税:11,600円(2017年12月28日現在。今後増減の可能性があります。)
◆国内空港税:成田2,610円

◆燃油サーチャージ:6,000円(2017年12月28日現在。今後増減の可能性があります。)
◆ビジネスクラス追加代金:お問合せ下さい。

◆成田空港までの航空便・鉄道の手配も別途料金で承ります。

  利用予定ホテル

※ホテルは同等クラスに変更になることもございます。

パラオ

パラオロイヤルリゾート
バリアフリールームはございません。一般客室をご利用いただきます。
室内設備は、冷蔵庫、湯沸し器、セーフティボックス、ヘアドライヤー、スリッパ、簡易洋裁セット、コーヒー紅茶、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、バスフォーム、シャワーキャップ、カミソリ、シェービングフォーム、歯ブラシ、くし、洗剤などがございます。

  旅行条件

この旅行は募集型企画旅行の規定により、お申込手続き完了後の変更・キャンセルには所定の取消料が発生いたします。
お申込から出発までの流れや取消料の規定など、詳細につきまして別紙書面にてご確認下さい。
◆ツアー催行人数◆6名様より
◆利用予定航空会社◆デルタ航空
◆添乗員◆ 同行します(成田より予定)
◆食事◆朝3回・昼2回・夕2回(機内食は含みません)
◆食事◆小型バス(リフト無)利用。※小型車に分乗していただく場合もございます。
◆基本旅行代金に含まれるもの◆
エコノミー往復航空運賃、交通費、観光、宿泊、記載の食事、添乗員費用、ガイドへのチップ
◎記載の無い食事、観光費用、個人的利用費用はご旅行代金に含まれません。
以下重要なご案内です
これらにも当てはまらないケースなどの場合その都度お知らせ及びご相談させて頂きます。
■行程・フライトスケジュールは現在の予定です。詳細はツアー決定後に確定致します。
■現地では予期せぬ公式行事やストライキ、他諸事情により訪問場所が閉鎖又は入場制限などでご覧頂けない場合がございます。又食事内容が変更になる場合もございます。予めご了承ください。
■観光地で多数の段差や安全確認ができない場合、車椅子のままではご見学できないこともございます。その場合には付き添いの方と徒歩観光可能な方のみの見学となります。もちろんできる限り皆様が観光・見学して頂けるように最善を尽くします。
■お1人で車椅子(又は同行の方複数で車椅子ご利用)、ゆっくり歩行の方>
◇車椅子ご利用の方は基本的な車椅子の自操ができること、ゆっくり歩行の方は単独で移動ができること、及びホテル客室内で身の回りのことをご自身でできる方はご参加頂けます。
路面状況の悪い道・段差・坂道や、バイキング料理(ホテル朝食など)の配膳は、同行する添乗員がお手伝い致しますが、継続してお引き受けはできませんので予めご留意下さい。
◇単独移動ができない方、身の回りのことをご自身でできない方は、付き添いの方と一緒にお申込み下さい。
◇お一人でご参加の場合には、1名1室利用追加代金が必要です(相部屋は承っておりません)。
◆◆◆お身体の状況により所定フォームによる医師の診断書の提出を航空会社から求められる場合もございます。 ※診断書作成にかかる費用はお客様のご負担となります。
■車椅子について
◇一般的な手動の車椅子又は簡易電動車椅子(ドライバッテリー)で折りたたみができるタイプのものでご参加下さい。
※折りたたみができないタイプの場合には、搭載可能かどうかか航空会社へ確認が必要です。
※電動車椅子でのご参加の場合、観光地、レストランでアクセスできない事も考えられます。その都度現地で代案などご提案させて頂くことになりますので予めご留意下さい。
※電動車椅子の場合、バッテリーの種類(ニッケル、リチウムなどの仕様。尚バッテリーの予備持ち込みには制限があります)をお知らせ下さい。弊社より航空会社へバッテリー搭載持ち込みの許可申請を行います。
■簡易電動車椅子レンタル詳細は、こちら