大空高く熱気球体験!世界遺産・白川郷と高山散策

3日間

 
白川郷

  日程

1日目高山泊

12:30 名古屋駅集合~リフトバスで出発
●世界遺産・白川郷散策
連なる合掌造集落。5月中頃、田んぼの水面に合掌家屋が映しだされます。
〇おおた桜
花びらの数が90枚以上、雌しべ15〜20本という全国的にも珍しい桜を車窓からご覧いただきます。
17:00頃、ホテル到着予定です。

朝食:--- 昼食:--- 夕食:ホテル

2日目高山泊

9:00頃 出発
●郡上八幡自然公園
メインイベント、夢の熱気球体験。
●牧歌の里(昼食)
●分水嶺公園
ひるがの高原は日本海と太平洋を隔てる分水嶺。ここでは日本海と太平洋に水が分かれる様子をご覧いただけます。
●高山街並散策
江戸時代の色を残す街並。高山の人気スポットへご案内。
17:30頃、ホテル到着予定です。

朝食:ホテル 昼食:レストラン 夕食:ホテル

3日目

9:00頃 出発
●御母衣ダム(電力館)
J-POWERの運営施設。東洋一の規模を誇った御母衣ダムの建設過程や発電のしくみなどを展示しています。
〇荘川桜
樹齢四百五十余年、長い年月受け継がれてきた特別な桜。
●磨墨の里公園(昼食・買物)
●うだつの上がる町並散策
明治初期から残されている古い街並。美濃和紙やスイーツが楽しめます。
17:00頃 名古屋駅到着

朝食:ホテル 昼食:レストラン 夕食:---

※●は入場、下車観光、○車窓観光
※2日目、3日目の日程は、天候のにより入れ替わる可能性がございます。
※天候による熱気球のフライト中止の場合は、2,000円の返金をいたします。
※スケジュールは現在の予定です。確定書面(最終日程表)でお知らせします。

  コースのポイント

熱気球に挑戦!

気球

今回は、熱気球の係留飛行(気球をロープで固定し一定の範囲内での上下飛行をすること)をツアーに組み込みました。最高高度100mにまで達することも可能!

天候等による危険防止のため、雨天フライト中止、風速4m以上又はパイロットが危険とみなした場合には、フライト中止・中断とされます。風速2m以上では、フライト高度は30mまでとなります。
天候による熱気球のフライト中止の場合は、2,000円の返金をいたします。

世界遺産の白川郷

白川郷

少し遅めの春に向かう高山の5月。田んぼの水面に合掌家屋が映しだされます。

高山散策

高山・さんまち

商人の町として栄えた江戸時代の面影を今に伝える街並みにご案内します。食べ歩きやお土産選びも楽しみ。

  出発日と旅行代金

出発日

2018年 5月14日(月)発~5月16日(水)

基本旅行代金

旅行代金:128,000円
(名古屋駅発着/2名1室利用時の1名様代金)
※名古屋駅までの航空便、鉄道の手配も承ります。お申込の際にお申し出ください。
※航空機国内線は、催行決定後に手配を開始いたします。手配時での最安価格にてご案内致します。
現地参加で、お客様にて往復航空機など手配された場合は、かかった費用に関し、弊社では一切の責任を負いません。
◆1人部屋追加代金:17,700円(2泊分)

  利用予定ホテル

※基本(2名参加)は洋室ツインの通常客室ご利用頂きます。室内設備ご利用には、付添いの方の補助が必要な場合もございます。
※ユニバーサルルームはリクエストでお受けさせて頂きます。お申し込みの際に、お申し出ください。

高山

高山グリーンホテル

  旅行条件

この旅行は募集型企画旅行の規定により、お申込手続き完了後の変更・キャンセルには所定の取消料が発生いたします。
お申込から出発までの流れや取消料の規定など、詳細につきまして別紙書面にてご確認下さい。
◆ツアー催行人数◆12名様
◆添乗員◆ 同行します(名古屋駅より、名古屋駅まで予定)
◆車両◆名古市場運輸株式会社(リフト付バス)
◆食事◆朝2 昼2 夕2
◆基本旅行代金に含まれるもの◆
発着地からの交通費、現地宿泊、食事(スケジュールに記載)、専用車両、ガイド・ドライバー経費、記載の観光(入場料等)、添乗員経費
以下重要なご案内です
これらにも当てはまらないケースなどの場合その都度お知らせ及びご相談させて頂きます。
■行程・フライトスケジュールは現在の予定です。詳細はツアー決定後に確定致します。
■現地では予期せぬ公式行事やストライキ、他諸事情により訪問場所が閉鎖又は入場制限などでご覧頂けない場合がございます。又食事内容が変更になる場合もございます。予めご了承ください。
■観光地で多数の段差や安全確認ができない場合、車椅子のままではご見学できないこともございます。その場合には付き添いの方と徒歩観光可能な方のみの見学となります。もちろんできる限り皆様が観光・見学して頂けるように最善を尽くします。
■お1人で車椅子(又は同行の方複数で車椅子ご利用)、ゆっくり歩行の方>
◇車椅子ご利用の方は基本的な車椅子の自操ができること、ゆっくり歩行の方は単独で移動ができること、及びホテル客室内で身の回りのことをご自身でできる方はご参加頂けます。
路面状況の悪い道・段差・坂道や、バイキング料理(ホテル朝食など)の配膳は、同行する添乗員がお手伝い致しますが、継続してお引き受けはできませんので予めご留意下さい。
◇単独移動ができない方、身の回りのことをご自身でできない方は、付き添いの方と一緒にお申込み下さい。
◇お一人でご参加の場合には、1名1室利用追加代金が必要です(相部屋は承っておりません)。
◆◆◆お身体の状況により所定フォームによる医師の診断書の提出を航空会社から求められる場合もございます。 ※診断書作成にかかる費用はお客様のご負担となります。
■車椅子について
◇一般的な手動の車椅子又は簡易電動車椅子(ドライバッテリー)で折りたたみができるタイプのものでご参加下さい。
※折りたたみができないタイプの場合には、搭載可能かどうかか航空会社へ確認が必要です。
※電動車椅子でのご参加の場合、観光地、レストランでアクセスできない事も考えられます。その都度現地で代案などご提案させて頂くことになりますので予めご留意下さい。
※電動車椅子の場合、バッテリーの種類(ニッケル、リチウムなどの仕様。尚バッテリーの予備持ち込みには制限があります)をお知らせ下さい。弊社より航空会社へバッテリー搭載持ち込みの許可申請を行います。
■簡易電動車椅子レンタル詳細は、こちら